果物

美味しく食べてカロリーも制御|グラノーラの魅力に迫る

毎日の朝食に

女性

朝を健康的に始める

最近、健康食品として朝食にグラノーラを食べる方が多いのではないでしょうか。お店で売られているものは、ほとんどがドライフルーツ入りのフルーツグラノーラで、手軽に多くの栄養がとれて大変便利です。しかも、グラノーラに含まれるオーツ麦やライ麦には、タンパク質、食物繊維が多く含まれており、腹もちをよくしてくれます。ちょうどプロテインダイエットに近い効果があります。オーツ麦のアミノ酸スコアは、100%に近いと言われています。しかし、ダイエットされている方には注意が必要です。記載されている栄養表示をきちんと見ないと、添加物として資質が多く含まれてる場合があります。資質カットをメインにしているグラノーラもあるので、より健康志向の強い方には、そちらがお薦めです。

オーツ麦に注目したい

そもそもグラノーラとは、オーツ麦を押し潰したオートミールを、食用油などでオーブンで焼き上げたものです。そして、このオーツ麦がとても健康に効果的で、オーツ麦やライ麦がどの程度入っているかに注意したいです。話は変わりますが、ボディビルダーという職業があります。彼らは、ハードなトレーニングを重視していますが、それ以上に食事を重視しています。そんなボディビルダーの食事は、どんなプロスポーツ選手より厳しく計算されつくしたものと言われています。そんな彼らが、朝食に取り入れているのが、ライ麦であり、オートミールなのです。ライ麦は、タンパク質が白米の3倍近くあり、ビタミン、ミネラルが豊富に含まれています。さらに、食物繊維が多いため、タンパク質の吸収が緩やかになり、体内のアミノ酸濃度を高い状態に保ってくれます。腹もちの良さは、そこからきていると言えます。

Copyright© 2015 美味しく食べてカロリーも制御|グラノーラの魅力に迫るAll Rights Reserved.